朝活&有酸素運動:健康的なライフスタイルを手に入れる方法

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
ランニング

朝活とは早朝に活動することです。

私は朝活でランニング(有酸素運動)をしています。適度な運動は体に良いとされています。

運動不足になると、体力や筋力の低下、肥満になるなど、さまざまな影響が出てしまいます。

私の場合、体力、脚の筋力はもちろん、心肺機能も向上し疲れにくくなりました。

お腹の脂肪も燃焼され、少し引き締まった感じです。

始めたきっかけ

30代半ばにもなるとお酒も食べる量も増えるけど運動する機会はなかなか増えません。

なのでお腹周りに脂肪がつきます。

仕事をしてるとなかなか時間もありません。

このままだと中年太りのだらしない体になるし、健康的にも良くない!

そこで、早朝ランニングを開始しました。

早朝なら何も言われないので大丈夫と思い、少し早起きして走りに行ってます。

早朝ランニングは始めて5ヶ月くらい経ちました。

今では休みの日の朝の日課になっています。

時間と頻度

時間

  • 朝6時頃から20分ほどかけてランニング
  • その後30分ほどウォーキング

頻度

  • 週2、3回(休みの日)

最初は軽くストレッチをします。

ストレッチをしないと脚や膝が痛くなりやすいです。

朝活のメリットとデメリット

メリット

  • 1日の活動時間が増える
  • 日光を浴びると幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが分泌されることで気分が前向きになる
  • 生活のリズムが整う

デメリット

  • 眠気がある
  • 無理をするとストレスになる

有酸素運動のメリットとデメリット

メリット

  • 体力がつく
  • 心肺機能が向上し全身持久力が高まる
  • 脂肪が燃焼する
  • 血流が良くなり冷え性や肩こり、肌質が改善する

デメリット

  • 筋肉の分解により筋肉がつきにくい→これは筋トレも取り入れれば解消!
  • 最低でも30分はしないと効果が出にくい
  • 習慣化するまでがきつい

まとめ

朝活で有酸素運動を行えば、かなりのメリットがあると言えます。

ただ続けるのは強い意志が必要で何度も心が折れそうになります。

それでも目標をもって少しでも実行できれば

昨日の自分より成長できます!

素敵な景色にも出会えます。

大きな変化は日々の積み重ね。

継続は力なり。

私もランニングで膝が痛くなったり、まだ速く走ったりはできませんが

自分のペースで諦めずコツコツ継続して健康と理想の体を目指したいと思います!

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村 運動ダイエットランキング
運動ダイエットランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました